次世代の子供には特別な能力を養っておくことが大事!
将来その才能が発揮されれば成功者となります。

小学生の今のうちに他の子と差をつけましょう。
そのためのスクールがあります。

 

これからの時代の習い事は趣味と実益を兼ねたものに変わりつつあるんですね。
テクノロジーは花形ですから、スキルを身につけていて困ることはありません。

子供の頃から感性を磨くと言うことは大人になった時に影響します。

男の子も女の子も未来を創造する英雄になります。



テックキッズスクールとは

AbemaTV などを手がけるサイバーエージェントが監修する
小学生のための本格的なプログラミングスクール【Tech Kids School】☆です。

全国700人の小学生が在籍する小学生向けプログラミングスクールです。

プログラミングスキルを身につけることだけが目的ではなく、テクノロジーを駆使して自らのアイデアを実現させ社会に積極的に働きかけることができる

人材を育てています。

 

まずは、無料体験会に参加しよう♪ 

現在渋谷教室にて、無料体験レッスンを受け付けております。

体験レッスンは60分で実施しており、お子様にはゲーム開発体験、

保護者様にはTech Kids Schoolについて説明をさせていただきます。

説明会は少人数で実施しており、不明点や懸念点などを気軽に伺えます。

 

 

体験会のポイント

1お子さんのプログラミングに対する興味がわかります。
2授業があっているか通い続けられそうかがわかる

  3実際の授業がどう行なわれるのかが分かる。

こう言うことが事前にわかれば、失敗することなく入学できますね。

お子さんは初めての体験にドキドキ!

でも好奇心旺盛な年頃ですからどんどん吸収していくはず。

今まで未知の世界だったところに行って冒険ができるのですから期待も

大きいですね。

今なら体験レッスン参加でPCレンタル6ヶ月(26,400円相当)無料!

土日開催、各回先着順で受付です。


どうだったでしょうかね?

ゲームの好きなお子さんなら説明もすんなり理解できているでしょう。

意外と簡単だったと感想を言うかもです。

指導講師も若い世代で共通するものがあるようで、楽しいと思います。

ほとんどの方がパソコンに不慣れで、もしくはプログラミンぐが全くの未経験なのでマウス中心で楽しく学べるscratchスクラッチと言う学習用ツールで体験してもらえます。

またお子さんがプログラミングの経験者であっても、スキルに合わせて内容を変更できます。

1コマにつき1つのゲームやアプリを開発できるなど、飽きずに楽しく学習するための工夫されたカリキュラムが特徴です。

少人数制で内気なお子さんには質問もしやすく、コミュニケーションに長けた
講師がしっかりサポートします。


 

★プレゼンテーション力を磨ける Tech Kids Schoolは、自分の作品を発表する

プレゼンテーションの機会も定期的に設けています。

発表することで、人前で話すことに物怖じしない度胸を養うことができます。

サイバーエージェントが運営する老舗スクールで、卒業生は累計5,000人以上!

AbemaTVなどのサービスを手がけるサイバーエージェントが2013年から運営しています。

その実績からメディアや雑誌にも数多く取り上げられています。

(NHKのおはよう日本、その他の放送局、中学生の技術のテキストにも)

実力が身につく本格授業。コンテスト入賞者数はNo.1の実績!

子供達に実践的な実力を身につけてもらうため、本格的なカリキュラムとなっています。

SwiftやC#など、大人がやるようなプログラミングを学習するため、多くのコンテストの入賞者数を誇ります。(生徒の作品参照)

楽しさにこだわった環境で学習!

コミュニケーションに長けた講師のサポートや、ゲーム開発しながら知識を学べたりと、楽しく継続して学習で きるような環境も整っています。

通いやすさに関しては

*振替授業の変更が柔軟に対応できる
*スクールの場所も通いやすく便利です。
*駅から外に出ずに通学できるので安全。

スクールのポイント選ばれる理由

1AbemaTVなどのサイバーエージェントが運営する老舗スクール。

2013年から運営で卒業生は累計5,000人以上

その実績から多くのメデァにとりあげられています。

2実力が身につく本格派スクール、コンテスト入賞者数NO.1の実績

3圧倒的に楽しさにこだわった授業、少人数生で講師と接しやすく楽しいで
学べる

 

親の感想

1 ゲームがもともと好きだったので、自分で作って見たら?
と言うのがきっかけで、自分でやりたいと。
そこで入学してからも2時間も飽きずに楽しんでいます。

2 体験入学がきっかけで興味を持ったため入学をしました。
ものつくりが好きな子なので、講師の方のアドバイスで
楽しんでいるようです。

 

まだまだたくさんありますが、紙面の関係でこの辺でご了承ください。

お子さんが興味を示すかどうか一度、遊びがてらに参加して見ては

いかがでしょうか?