貴方は今の仕事や将来の仕事のことで悩んでいませんか?

学校を卒業前に何かスキルをつけたいと思っている男性や今の職場を

転職したい男性。

ITエンジニアになるにはどうしたらいいだろうかと!

そしてWeb制作に関わる仕事がしたい。

スキルをつけていればいい条件の職場に就職できる。

 

そう思っている貴方に、

資格を取る方法もいろいろありますので、ご紹介したいと思います。

 

エンジニアになると収入は(一部引用)

エンジニアの平均年収は542万円です。
正社員の平均年収は、DODAの平均年収ランキング2021では「403万円」と算出しています。

つまり、130万円以上も年収が高いと言えます。2022/10/19

 

スキルにもレベルがあって高位にあるほど収入が多いです。

レベル1:  新人 初級者

レベル2 上位者の指導のもとに仕事ができる…

レベル3  独立して仕事ができる中堅人材レベル

レベル4:  部下を指導できるチームリーダー

レベル5  社内での指導者・幹部レベル

レベル6  国内で著名なレベル

レベル7:  国際的に著名なレベル

 

早い時期から高いスキルを持っていたら生涯収入は、スキルを持っていない人と

随分差がつきますね。

スキルを持っていると就職や転職はかなり有利と言えますね。

 

 

プログラミング初心者の場合

大学や専門学校での専攻がITやプログラミングといった分野なら改めて

勉強する必要はありませんが、

そうでない場合はプログラミングを新しく始めなければいけません。

理系にいても文系にいても誰でもプログラミングを学べます。

 

大学以外に専門学校オンラインスクールがあります。

未経験で最初から学習するとなると、専門学校にしろオンラインスクールにせよ

初心者にわかりやすいようなカリキュラムが作られているかが大事です。

 

 

幸にこちらの2つの選択肢は初心者で年齢を問わず男女関係なく学べます。

特に在学中にスキルを上げるために学習するとなると、経済的にも時間的にも負担がかかります。

その両方をカバー出来るのがオンラインです。

 

オンラインプログラミングスクールのメリット

オンライン完結なので好きな場所、好きな時間で学習を進められるので

自分の都合に合わせた学習ができる。

判らない時はチャット、通話での質問対応してくれる。

専門学校に行くより学費は安い。

 

1stepのオンラインプラグラミングの特徴(引用)

1stepは未経験者に向けたオンライン完結のプログラミングスクールです。

1. ITエンジニア採用支援での圧倒的な実績

15年以上、企業のITエンジニア採用を支援してきました。

 

2. 「実務レベルのカリキュラム」

成長企業が新卒エンジニアに求めているのは”自走力”です。

未経験でも最短3カ月でそのレベルが目指せるカリキュラムにこだわりました。

 

3. メンターが教室に常駐

教室には常に先輩メンターが常駐。

メンターの多くは、成長するベンチャー企業のエンジニア採用の内定者。

同年代なので気軽にわからないことを相談できます。

 

 

4. 入会金なし+安価な受講料

数十万もかかるプログラミングスクールもありますが、

レバテックカレッジは採用企業からスポンサー料を得ている分、

圧倒的に安価な受講料を実現しています(受講料はホームページ参照)

 

 

受講内容

C言語基礎、Java基礎、VBA基礎コース、

それらをすべて含めた基礎コンプリートコースがあります。

 

現役のエンジニアが講師でいるのが心強いですね。

web制作に関わることは完璧だと思います。

 

 

 

 

ネット上で「プログラミングスクールやめとけ」と言うのを見つけました。

せっかく学習してスキルをつけたいと思っている人には二の足を踏みますよね。

ここで重要なことを知っていてもらいたいのですが気をつけて臨めば心配いりません。

 

プログラミングスクールも数あります。

そのなかで気をつけたいことがいくつかあります。

1受講料の明確な価格を表示してない。

これだとコース終了までいくらかかるのか判らない。

受講内容も明確な表示がない

 

2受講料0円に惑わされない

実際は高額な受講料なのに、0円と謳っている。

入会した後にセミナー代などとして高額な金額を請求される。

 

3無料体験で申し込んだらそのまま入塾の手続きをされてしまった。

入塾をすることが前提条件で無料体験をさせる。

このような目に遭わないように、信頼できる確かなところを選んでください。

 

 

まとめ

おすすめは失敗がないように、実際に無料説明会や無料体験をして自分で確認して

納得できればそこのオンラインスクールに申し込むといいでしょう。

信頼のおける良心的なところは必ず無料説明会や、無料体験を行っています。

 

 

https://1st-step.jp/info/冬季キャンペーンのお知らせ/

ここから申し込みができますよ。