美味しいお料理を作っているのに、何か嫌な臭いが気になってしまうことはありませんか?

現在は油を使ったお料理が多いので、レンジやレンジフードに毎日少しずつ油汚れは

付いているんです。

時間と共にバイキンが繁殖して嫌な臭いを発してきます。

これがお掃除してもなかなか綺麗に取れないので悩みの種です。

 

 

 

悪臭をとる解決方法は?

レンジフードの取り替えです




悪臭が出るのは、換気扇に油がべっとりついているためです。

家庭では取り除くことは困難です。

音がうるさくなったり、吸い込みが悪くなったりします。

 

10年以上使っていると、取り替えの時期です。

家電製品と同じに考えるべきかもしれません。

レンジフードだけ変えられるので、無駄な費用はかかりません。

 

 

レンジフードを取り替えたらこんなになります。

臭いもこもらず消費電力も抑えられます。

 

10年間お掃除不要です(詳細は会社の概要で)

昔の材質と違って現在は汚れのつきにくいものを使っているからです。

 

キッチンのイメージチェンジにも!

どんな型でも取り替えOKです。

 

 

いつまでも取り替えなかったらどうなる?

レンジが油汚れしているなと思いつつ、なかなかお掃除もできない。

そのうち汚れた油がフィルターまで流れてきます。

 

私の経験談

ある日(ずいぶん昔の話)、お料理したフライパンの上に黒い色をしたソースの塊が乗っていました。

はて?このソースは誰が乗せたのだろうなんて思っていたら、

驚愕の事実がわかりました。

レンジに溜まっていた汚れた油が流れ出てきて、ガスコンロに置いていたフライパンの

料理の上に落ちていたのでした。

思い出してもぞ〜とします。

 

今はいい材質で出来ているので汚れた油もお掃除が簡単になりました。

長い間使っていたら安全のためにも取り替えたほうがいいです。

 

 

 




フジオーショップ

フジオーショップの特徴(ホームページより抜粋)

法令上、レンジフードが接する部分には不燃材料の使用が義務付けられていますが

場合によっては守られていないことがあります。

お使いのレンジフードを取り外した際に、不燃処理がなされていなかった場合、

「フジオーショップ」では、必ず不燃処理を施した上で新しいレンジフードを取り付けます。

※追加料金は発生しません。事前にご提示したお見積り金額で対応します。

 

法令上、レンジフード用の配管部材(ダクト)は

「耐食性を有する鋼板又はこれと同等以上の耐食性及び強度を有する不燃材料で造ること」、

「曲がり及び立下りの箇所を極力少なくし、内面を滑らかにする事。」とされているため、

アルミ製のジャバラダクトは使用が禁止されている地域もあります。

しかし、場合によっては守られていないことがあります。

当社は前幕板スペース内は手の届く範囲で曲げ部分から直管部分までを

不燃材料である鋼板の部材で配管工事します。

 

 

まとめ

レンジフード本体交換

本体交換で(レンジ本体と基本工事費含む)79,860円(税込)〜です。

換気扇交換で一見高く感じるかもしれませんが、10年間お掃除不要なら

ずいぶん安いです。

なぜなら1年で8000円程度、さらに1月666円程度なら納得でしょ?

他の家電製品で比較したことありますか?

レンジフードも必需品です。

私のような失敗をしないためにも検討してみてくださいね。