楽天1位

防災のプロである防災士が厳選した防災グッズのご紹介です。

最近は自然災害が多いですね。

ほとんどの方が防災意識を持って、「備えあれば憂いなし」で

準備していると思います。

でも今一度、本当に必要なものが揃っているのか逆に不必要なものが入ってないか

時々はチェックすることをおすすめします。

食品などは賞味期限を見ながら随時入れ替えていくように心がけてないと、万が一の時に役に

立たなかったということが起きないようにしましょうね。

 

 


 

とりあえず3日間用意しておくといいもの。

何を揃えればいいかわからない人や、自分で揃えるのは面倒な人には

この防災セットがいいかもしれませんよ。

災害時に役立つセットが入っているので、いざっという時にこれ1つ担いで逃げれば

いいので慌てませんよね。

どんなものが最低限必要なのか、また絶対に常備しておかないといけないものは何かを

防災士が選び抜いた防災セットです。

今までの被災地からのデーターを元に必需品を選び出しているそうですよ。

経験にもとずいたグッズ選定がされていますので本当に役に立つものばかり。

今まで気がつかなかったなというものが入っています。

また各市町村からいろいろなガイドが出ているので参考にしながら、自分の家庭にあったものも

リストを作って用意しておくことですね。

 

防災セットは1人1セットを確保が理想。

被災した時は1人1セットが必要ですので、家族の人数分揃える必要があります。

一応お子さんも1セットいるので、お子さんには小さめがいいですよね。

逃げる時や移動に際して動きやすいい量でなければ逃げ遅れますよね。

 




この防災セットの特徴は?

まず、リュックですが、利用者の要望で
今までのものが改善された部分!

・自分のものがわかるようにバッグの色をオレンジにしたり目立たさせている。

・またリュックは自立するので倒れず、中身が壊れたり水が漏れたりしない。

・リュックの生地が分厚くなり耐久性がアップ。

・ポケット5個ついたので機能的になった。

・フロントに反射板を利用することで鏡の代わりにも!

・持ち手に畜光材がついているので暗いところでも見える。

・撥水加工されているので雨に濡れて中身が濡れてどうしようもなくなる事がない。

・防水位加工したものが安心

 

そして中身はというと

防災セット一覧には

1ダイナモラジオライト(大型ライト)1台3役

非常時には充電ができないので、スマホ充電可能、乾電池対応で尚

手回しでも蓄電稼動できる。

携帯電話への充電も可能

ラジオも聴くことができる。

緊急ライト(赤色)やサイレンがなる

などの機能がついた大型ライト

 

2ウオータータンク

断水になった時に、水を貯めておく。

揺れが収まったら直ちに、バスタブやウオータータンクに水を貯める。

 

3エアーマット

避難所に行っても床が暖かいとは限りません。

常備中はペタンコに折りたためるため場所を取りません。

 

4アルミブランケット

アルミホイルの毛布ですね。

寒さから体温を逃さず温めてくれる働きがある。

 

5携帯の洗濯パック

下着の洗濯に。

不潔なものを着用していると精神的肉体的にストレスを感じる

パックに入れて簡単に洗える

 

6簡易トイレ3枚パック

水道が止まるとトイレが使えなくなる。

避難所では長蛇の列ができていてなかなか使えないので自家用トイレとして。

簡単にトイレに設置して、使用後はゴミとして廃棄。

 

7ポータブルウオッシュ

手洗いや衛生的にしたいときなどあると便利

 

8目隠しポンチョ

避難所ではプライベートな場所がありません。

そんなとき着替えや、簡易トイレなどを使用するときには体全体を

覆ってくれるので困りません

 

9タオル、シャンプー手袋

水なしで洗髪できるもの

 

10 救急セット、洗面具

 

11 その人のIDカードや笛

行方不明になった時IDカードで身元確認できます。

生き埋めになった場合は、笛で居場所を知らせる

 

12防災マニュアル

これは購入直後から、常日頃からよく読んでおくことですね。

災害が起きてから読んでも遅いし間に合いません。

 

 

非常食には

飲料水  5年保存国内生産の安全な水がセット

お米   α米なので水かお湯を入れるだけで簡単にできる。

100%国産米で1袋出来上がり260gでおにぎり2個分

カレー  出来上がったお米と一緒に

羊羹   非常時のカロリー補給として

 

赤ちゃんのいるご家庭では赤ちゃん用のレトルト食品か、ベビーフードなど

独自に揃えておくように。

おむつなども3日分の最低の枚数持っていないと困りますね。

 

防災グッズなら【ディフェンドフューチャー】

価格

13,800円(税込、送料無料)

一人暮らしの人が1つだけ用意しておく価格なら決して高くないしお得だと思いますが、

家族分数揃えるとなると結構大変だと思います。

複数割引があってもそれでも人によっては高価なものとなるでしょう。

2人用もあるのでこちらだと19,800円で2つ買うよりはかなり割安。

またご自宅にあるものは利用して足りないものだけを買い足すことも検討してみては

いかがでしょう?

単品で購入できるものもあるので、ご自分のスタイルに合わせて揃えるといいと思います。

必ずいる防災セットは万が一の時にために必ず常備しておきましょう。

 

 

特典

3大特典付き

5年保証    劣化した場合も完全無料で交換

複数購入割引  2個で1000円引き 3個で2000円引き、4個で3000円引き

スマホ用変換アダプター付き  ほとんどのスマホに対応

 

口コミ

 

3日間生き延びられたらこちらの防災セットがコストパフォーマンス以上の商品と判断して購入しました。

軽いので子どもや高齢者が持つにはいいと思う。セットのライトはすごい、部屋の寝室にも置いておきたい。

どこで買えばいいかわからなかったので、こちらで買えて良かった。

割引もあったのでこの価格で満足のいく内容でした、

リュックも負担なく背負えます。

 

詳しいことはこちらから