旅の始まりは事前計画から予約まで
   夢がいっぱいの

 

成田日航ホテルの 利用ガイド 人気の秘密

旅行の前後に宿泊しなければいけない時、国内旅行でもそうですが成田日航ホテルは特に海外旅行の出発前、帰国時の宿でお世話になることが多いと思います。

帰国時は疲れていたり、翌日のスケジュールが目白押しなときは、しばしゆっくりしたいですよね。当方いつも日航ホテルを利用するのですが、外国から帰国した時に空港から近くてすごく楽。

ホテルから無料シャトルバスが出ていて、その本数が多いので待ち時間が少なくていい事とよそのホテルを経由をしないからホテル着が早い。

自分の車で来る人は駐車場があるけど、料金がかかります。
(無料だといいのに)

空港からシャトルバスでホテルまで約10分程度
到着したらドアーボーイさんが出迎えてくれます
広いゆったりしたロビーは開放感があり、疲れた気持ちがほぐれてホッとしてします。チェックインも丁寧に応対してくれます。質問も快くテキパキとやってくれます。

そのあと頼めば部屋まで荷物を持って行ってくれます。
部屋タイプも様々ですが、一流ホテルは部屋が広い、綺麗に掃除された室内の心地よさ、使い勝手の良さ、さすがに上等な仕様で気持ちがリラックスできます。

1階のロビーにはレストランやコンビニ、カフェ、売店などがあります。
レストラン前にはロボットのpepperくんがいて相手をしてくれる        

海外からのお客さんにも日本の伝統文化を紹介

 

日航ホテル内レストランガイド

当方は夜遅めに到着なので、重たい夕食は勘弁、なので
ホテル内にあるコンビニに行きます。

ここが結構品揃えが良くて、いつも新鮮なものが揃っている。
しかし時間によっては、外国からのお客さんから買い占められて

品切れということもありますよ。
おにぎりがよく売れるようで、いつも同じものが手に入る地は限りません

そんな時はどうするかというと、ホテルの近くに何やらご飯屋さんがあるので
行って食べる。

ホテルの中のレストランと違って気楽に安く食べられる(旅行でお金を使いすぎた時などはちょどいいかな)

夜間での遅い到着便の時はコンビニか近くのご飯屋と決めているけど、逆に昼の出発便での利用の時は(前泊して)前日の夕食は豪華にホテル内のレストランに行きます。

そのあとホテル内のビアーガーデン(季節限定)で一杯。
他にも客室階の各フロアーに自販機があるので室内でも楽しめるんです。

朝食バイキングや、ビュツフェ、ランチ、デイナーバイキング、中華料理、和食寿司など盛りたくさんのメニューがあって選り取り見取り、贅沢感があっていいですね。

最上階には夜景を見ながらアルコールが楽しめるラウンジがある。
これはロマンチックな気分を味わいたいときに!

レストランでは早朝便に合わせて早くから食事ができます
シャトルバスが送ってくれるから、ゆっくり食事ができるのが嬉しい。

 

ホテル内の施設の楽しみ方

ゆっくり滞在ができる場合は、夏ではプールが楽しめますね。外部からだと料金がかかるので宿泊したらぜひお子さんと(大人でもいいのだけど)楽しんでもらいたいと思います。

ホテル内のガーデンも春は桜がとっても綺麗。
個人的エピソードなのですが、10年ぶりに日本に行った時桜の時期でした。

夜遅かったけど、レストランで食事をしながら庭園を見ると夜桜が美しかった。
窓の外をずっと見ていたものだから、支配人さんがきてどうされましたか?

と聞くので「10年ぶりの桜を見ました」というと「こちらから庭園に出られますから、心ゆくまでご覧になってください」と通用ドアーを開けてくれました。

その時の気の利く対応と桜の綺麗なことがいつまでも脳裏から離れません。

この広い綺麗な庭園には結婚式場が設けられていました。
素敵なチャペル、どんな人が利用するのかなと思っていたら、ここでウェデングをしてそのままハネムーンなのだ。これは便利だこと。

ホテルまでのアクセス

マイカーの場合は都心から1時間、東関東自動車道成田インターチェンジから
5分程度、渋滞などしてない時でおおよそです。

公共の交通機関を利用の場合は、JRもしくは京成線成田空港行き第2ターミナルで下車。

空港の外に出るとシャトルバスの停留所があるのでバス停の番号を確認してそこで待つ。

LCC (格安航空)を利用の場合は第3ターミナルに飛行機が着くので、第2ターミナルまで歩くまたは連絡バスででこないといけません。

日航ホテルの料金

https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/383/383.html

一般的にチェックインは午後3時でチェックアウトは午前10時が普通ですが
日航ホテルはチェックアウトは午前11時なので朝ゆっくりできます。

予約が早いほど格安でいいお部屋が取れます。
当方も決して高い部屋は取りません。
だけどかなりいい思いをさせてもらっています。
楽天のポイントも使えますよ。

旅行が決まったら、とりあえず予約を入れておくといいと思います。途中で予定変更になっても1日前までだったらキャンセル料は無し,
当日は80%(不泊は100%ですから安心ですよ。

室料は1部屋で表示されています。1人でも2人でも3人でも1部屋分の料金です。お得感があります。海外のホテルはほとんどが1部屋の値段です。

他のホテルでは人数で1部屋○○円、一人○○円で表示されていてわかりにくい。

某国内ホテルではこんなこともあった

1部屋○○円、6人までok 、この場合1人あたり○○円で宿泊人数が少ないと1人あたり割高になるので、お得感はなし。

https://travel.rakuten.co.jp

嬉しい体験話

海外から日本に行く時、LCCを使って行くことにした。

当日にその便が運行キャンセルになり、予約していた日航ホテルを予約取り消しして新しく予約しなければいけなくなった。

当日のキャンセルだから100%もしくは80%のキャンセル料を覚悟していた。翌日の予約も必要なので、事情を説明したら『そのような事情でしたらキャンセル料は入りません』と言われびっくりしました。

運よく翌日の宿も取れましたが、早期予約ではないので通常価格。
それでも高額ではなかったのが助かった。

それにしても一流ホテルは対応が素晴らしいと言うかサービスがすごい。
楽天から申し込みだったので、その旨連絡を入れたら1ヶ月後にちゃんと返金されていました。
※ キャンセルの理由を嘘の申告をしないでね、調べればわかるので正直に!

だから当方いつも日航ホテルを利用させてもらっています。

まだまだ書ききれないほどたくさんの気配りをしてもらいました。
旅は観光とともにホテルも重要な要素ですよね、不愉快な思いをしたら
旅の全てが台無しですからね。

 

いかがですか、参考になりましたか?
どうぞ良い旅をこちらから