これからは光の時代と言われている、ひかり電話やひかり回線のことは
聞いたことがあると思いますが
どれほど詳しく知っているでしょうか?
   まだよくわからない人にご紹介しますね。
   知っている方はおさらいです。

 

電話とインターネットが両方使える

ひかり電話は、フレッツ光(インターネット接続サービス)と合わせて利用できるものです。

すなわち光ファイバーを利用した電話サービスです。

 

フレッツ光とはNTT東日本/NTT西日本が提供する光ファイバーを利用した

インターネットサービス(ネット回線)です。

インターネットだけではなく電話やテレビなどのオプションサービスもあります。

 

 

ヒカリのことならなんでもおまかせ!

ひかり電話のことならヒカリ電話ドットコムに。

失敗しない電話回線の選び方からひかり電話、フレッツ光の利用開始までまるっとご案内いたします!

 

 

フレッツは今は店舗や事務所によく使われていますが、個人に利用可能です!

今は個人でもメルマガやブログなどを制作するのにインターネットは必須。

    インターネットをフレッツ光にしたら、固定電話も光にした方が断然得です。
         https://denwa-hikari.com/?acc=other&accwd=other 

 

NTT加入電話と同等のサービス品質を持ちながらも、基本料金と通話料金が

格安のため月額利用料金を大幅に削減できます。

さらに、転送電話などの便利なオプションも豊富でニーズに合わせた使い方ができます。

他社電話サービスからひかり電話に変更する場合も、電話番号と電話機そのままで使えます。

しかも、電話回線であるひかり電話は、NTTの「フレッツ光」を利用したIP電話サービスで、

同時にインターネットも利用出来るため至極便利です。

Wi-Fiとの違いは?

光回線は光ファイバーを利用した有線での通信手段です。

一方、Wi-Fiは電波を使った無線での通信手段です。

Wi-Fiは光回線と異なり電波が届く範囲であればケーブルの接続なしでインターネットに接続できますが、

光回線のほうが通信速度の安定性、高速性には優れています。

 

 

外出時にはWifiが便利です。

キャンペーンやキャッシュバックあり

今月末までのキャンペーンはこちら
フレッツ光申し込みで
¥70,000のキャッシュバック
中古PCプレゼント

まとめ

ひかり電話にすると、インターネット接続できるフレッツ光が契約できる。

既にフレッツ光を契約していれば固定電話も一緒に加入する方がお得。

今はほとんどの家庭ではインターネットを使っています。

より使いやすくお得に契約できればこの上ないですね。

ご自分に合った方法を探してみてくださいね。